CM動画 配信中!!
3ヶ月後、スタイリストになったあなたをイメージしたCM動画(フル)を配信中!!
 
 

なぜ宝塚ビューティアカデミーでは
3ヶ月でスタイリストになれるのか

HOME | アカデミーについて | なぜ3ヶ月でスタイリストになれるのか

宝塚ビューティアカデミーで実践しているカリキュラムは、3ヶ月で即戦力のスタイリストを育成するために3つのポイントを抑えています。
 

目次
1:根拠のある納得のレッスン時間
2:サロンに求められる集客力も身につける
3:第一線で活躍するスタイリストから学ぶこと

通常3年間のレッスン時間を
3ヶ月間で達成しています

-POINT1-

根拠のあるレッスン時間

新人の美容師が営業レベルのスタイリストになるまでには少なくとも2〜3年を要するのが当たり前の美容師業界。まずはレッスン時間という観点からも、充分にスタイリストになれることを証明しています。
 
通常アシスタント時代は図のように、1日1時間の練習を週に少しずつ、1年間で約200時間の練習をして2〜3年をかけて学びます。しかしこれではせっかく学んだ技術も"忘れては思い出す"を繰り返してしまいます。更に営業後の疲弊した状態に居残りで学ぶため、非常に学習効率が悪く時間が掛かります。
 
アシスタントとして過ごす場合

 
一方、当校では3ヶ月間で約496時間をレッスンに当てるため、実質アシスタントをしながら2〜3年間過ごすのと同等の時間を過ごしていることになります。
 
宝塚ビューティアカデミーの場合

 
当校では朝から夕方までひたすらレッスンを繰り返すため、苦手分野の反復練習など効率よくスキルを習得することが可能となっております。

基本スキル+集客力を身につけて、一気に即戦力のスタイリストへ

-POINT2-

サロンに求められる集客力も身につける

スタイリストに必要とされる基本スキル(技術・知識・経験)は、当校で3ヶ月間しっかり学ぶことで身につきます。
 
しかし本当にサロンが必要としているのは"売り上げを上げれるスタイリスト"です。基本的なスキルを持っていても、売上を上げられないことには給料は上がりません。
 
当校の講師は全員、集客力を身につけた経験豊富なサロンオーナーやスタイリストです。これまでの成功例・失敗例を余す事なくお伝えしますので、今の時代に合わせたツールを使って、多くの顧客と出会える即戦力のスタイリストを目指しましょう。

プロスタイリスト達から学ぶことで飛躍的に成長することが可能

-POINT3-

第一線で活躍するスタイリストから学ぶ

私たちはお金をいただいてレッスンをしています。店長から指示をされてサービス残業で教える"先輩のレッスン"とは一線を画します。
 

2018年撮影:荒木講師のNewYorkでの仕事に卒業生も同行


これまで多くの卒業生を世に送り出してきた"考え抜かれたカリキュラム"で、世界で活躍するプロスタイリスト達が徹底的に教えています。
合わせてお読みください
about001.jpg about003.jpg
footerbaner001.png footerbaner004.png footerbaner003.png footerbaner002.png