サロンオーナー様へ


美容業界の環境変化について

経営環境の変化

労務問題の顕在化:美容業界に限らず労務ブラック化はすでに社会問題であり、今後は適正な労務体制を整えていく必要がある。
少子高齢化による市場変化:若年顧客は減少し顧客の高齢化が促進。また理美容学校への入学希望者の減少による中年以降の理美容師増大。

理美容師の意識変化

徒弟制度の完全崩壊:現在の美容師希望の方の意識変革により徒弟制度は完全に崩壊し、次々と退職が続く。また企業サロンへの就職希望者が増大し、個人サロンの新卒採用が困難になっている。
社員教育の労働時間化:これまでは当たり前だった自己研修が労働時間へ転換することでサロン経営を圧迫させ、さらに従業員のストレスにつながっている。
退職:スタイリストになれないなら辞めるという新人が増えることで、厳しく教育することは困難である。もちろんハードワークも厳禁な状態。
 

2つの経営原則から宝塚ビューティアカデミーを利用する

資金力豊かな企業サロンならまだしも、中小零細サロンにとって新卒採用は困難な現状を打破するご提案です。
美容専門学校を卒業して夢見て就職をする美容師の方々にとって、「美容師とはスタイリスト」であることが前提です。ここにサロン側との認識の相違があると考えております。アシスタントでせっせと働くイメージが出来ていないのです。そのような意識を改変することよりも、早くスタイリストへ成長させ売上貢献出来る状況へ進むことをご提案します。
また働きやすい環境を整備することからもスタッフのモチベーションが上がり、かつサロンワークが楽しくなることでサロンの雰囲気や意識向上につながります。
 
「スタイリストになりたい」を実現し、「働きやすい環境」を整えることでサロン経営に直結する環境に当アカデミーを是非ご活用ください。
 
 

スタイリストへの496時間

サロンでスタイリストを育成する場合、2時間の練習で248日、約2年以上をかけて経費400万円。

これだけ手塩にかけたスタイリストが突然の退職や引き抜きにあうことは珍しくありません。しかもアシスタント時代に売上に貢献する額はほぼ皆無であります。
しかし「スタイリストになりたい」を実現し「働きやすい環境」を整えることで、売上を上げることが可能になります。

宝塚ビューティアカデミーでは
62日×8.0時間=496時間
を実現します。
※3カ月(土日祝休みでの計算)

さらに学校のような単位や時間制ではなく、朝の朝礼から午後5時過ぎの終礼までの実戦訓練です。休憩も営業並みとなり、仕事の一環として預けていただくことが可能です。
 
費用は300,000円(税別)
特化:サロン実務で必要な技術に集約した要素を、営業レベルで現役スタイリストが教えます。トップレベルの基礎技術を習得するカリキュラムで、サロンが2年以上を掛けて教育する内容をわずか62日で達成します。
その後はサロンにてジュニアスタイリストとしてデビューし、売り上げに貢献することが可能です。
 
※練習用ウィッグ、カットレッスン一式などの付属品は自己負担となります。練習用ウィッグにつきましては2年分を出来る限り合理的に使用しますが、約30~40台は必要となります。当アカデミーで販売可能(特別価格)です。

新卒採用のアピールに利用可能

すでにこのシステムは「スタッフに困らない」を実現し、美容専門学校に順次紹介され高評価を得ております。
宝塚ビューティアカデミーでの研修制度としてお役立ていただけます。
「早くスタイリストになりたい」を実現させてあげることで、今後の経営を明るくすることを私たちは応援させていただきます。
 

 

スタイリストの夢は最短距離で手に入れる。
それが宝塚ビューティアカデミーです。

アシスタント時代をすっ飛ばし、最短距離でスタイリストへ。あなたの独立への夢は5年早まります。


INFORMATION
2017年2月8日:
見学予約受付中!2017年2月24日まで!
是非その目でお確かめください。
2016年9月1日:
9月・10月の説明開催予定を更新しました。→説明会日程へ
2016年6月24日:
LINEでのお問い合わせが可能になりました。
お問い合わせはこちら
2016年6月4日:
本校直通の電話番号が開設されました。
宝塚本校 0797-80-7180

PICK UP
Copyright 宝塚ビューティアカデミー. All Rights Rserved.